skip to Main Content

Online Seminar

Japanese Learning for Communication -A Marugoto Approach-

Japanese Learning for Communication -A Marugoto Approach-

コミュニケーションのための日本語学習~まるごと的アプローチ~

※These seminars will be conducted in Japanese. 本セミナーは日本語で行われます。

This is a series of two seminars in April and May.

With a focus on the Elementary (A2) level, participants will learn about a teaching method based on audio input. Students can be taught how to speak Japanese with lessons focusing on real communication.

These seminars will use the Marugoto: Japanese Language and Culture textbooks developed by The Japan Foundation as examples. In these seminars, we will look at a sample lesson flow and examine the learning process from a student’s perspective. Let’s explore the audio-focused Marugoto approach of learning communicative Japanese.

*An additional Marugoto seminar focusing on the Intermediate level is also planned for August.

4月と5月に行う2回シリーズのセミナーです。

初級(A2)レベルを対象に、音声からのインプットを中心とした教授法について学びます。
リアルなコミュニケーションを想定した授業を進めていくことで「話せる」学習者を育てることができます。

どちらも国際交流基金編著『まるごと 日本のことばと文化』を例にします。
授業の進め方の例も含めて、学習者の視点から習得のプロセスを見ていきます。
音声を中心にコミュニケーションのための日本語を学習する「まるごと」的アプローチについて、一緒に考えてみませんか。

*2021年は、『まるごと』紹介セミナーシリーズとして「中級」も8月に開催予定です。

Target:
 All Japanese language educators
(including teaching assistants, private tutors, teacher trainers, etc.)
*Previous experience using Marugoto is not required.
*Particularly recommended for teachers in adult education.

対象:
日本語教師全般
(アシスタント、個人レッスン教師、養成講座教生含む)
*『まるごと』の使用経験は問いません。
*成人学習者を教えている先生に特におすすめです。

Audio Input for Communication
「音声インプットからのコミュニケーション」

April 18, 2021 (Sunday) 1pm-3:30pm AEST (Convert to your local timezone)
2021年04月18日(日)午後1時~3時半 オーストラリア東部標準時 (お住いの地域の時間帯で表示)

Experience a lesson designed to help students achieve specific communication objectives (“can-do” goals) by encouraging students’ awareness and understanding through audio input.
Marugoto, Japanese language and culture. Elementary 1. A2, Coursebook for communicative language activities will be used in this seminar. We recommend acquiring or borrowing a copy to refer to.
The digital ebook edition can be purchased from Google Play or Amazon.com.

音声によるインプットから学習者の気づきを活かして理解を促し、「~できる」という具体的なコミュニケーションの目標(Can-do)を目指す授業を体験します。
『まるごと 日本のことばと文化 初級1』の「かつどう」を例にします。セミナー中ご参照いただけるよう、事前のご準備をお勧めいたします。
Google PlayまたはAmazon.comより電子書籍版をご購入いただけます。

※This seminar covers the same content as the Marugoto seminar held in March and November 2020. 2020年3月と11月に行ったセミナーと同様です。

Registrations for this seminar are now closed.

A reminder message with the Zoom link will be sent to your email at 1pm on April 16 (Friday), 48 hours before the seminar. If you do not receive the email, please check your junk/spam email first and then contact us.

Participants who complete the post-seminar feedback form will be sent a download link for the seminar slides. Participants can also request a certificate of participation through the feedback form.

参加者用のZoomのURLは、セミナー開始日時の48時間前にメールでご連絡いたします。万が一、当センターから連絡がない場合は、当センター宛にお問い合わせください。

セミナー後、アンケートにお答え頂きました参加者の方に、当日の資料PPTをダウンロード頂けるリンクをお送りいたします。また、参加のCertificateにつきましても、同アンケートからご希望頂けます。

Understanding Grammar for Communication
「コミュニケーションを支える文法の理解」

May 16, 2021 (Sunday) 1pm-3:30pm AEST (Convert to your local timezone)
2021年05月16日(日)午後1時~3時半 オーストラリア東部標準時 (お住いの地域の時間帯で表示)

Explore the process that extends from awareness sparked by audio input and achieving communication goals to developing a deeper understanding of vocabulary and grammar.
Marugoto, Japanese language and culture. Elementary 2. A2, Coursebook for communicative language competences will be used in this seminar. We recommend acquiring or borrowing a copy to refer to.
The digital ebook edition can be purchased from Google Play or Amazon.com.

音声によるインプットから「気づき」を通して「できる」を目指した日本語のコミュニケーションを、語彙や文法の理解を深めながら発展させていくプロセスを見ていきます。
『まるごと 日本のことばと文化 初級2』の「りかい」を例にします。セミナー中ご参照いただけるよう、事前のご準備をお勧めいたします。
Google PlayまたはAmazon.comより電子書籍版をご購入いただけます。

※This seminar covers the same content as the Marugoto seminar held in December 2020. 2020年12月に行ったセミナーと同様です。

Registrations for this seminar will OPEN on April 19, 2021 (Monday) at 1pm AEST

4月19日(月)の午後1時からお申し込みいただけます。

Register Here

A reminder message with the Zoom link will be sent to your email at 1pm on May 14 (Friday), 48 hours before the seminar. If you do not receive the email, please check your junk/spam email first and then contact us.

Participants who complete the post-seminar feedback form will be sent a download link for the seminar slides. Participants can also request a certificate of participation through the feedback form.

参加者用のZoomのURLは、セミナー開始日時の48時間前にメールでご連絡いたします。万が一、当センターから連絡がない場合は、当センター宛にお問い合わせください。

セミナー後、アンケートにお答え頂きました参加者の方に、当日の資料PPTをダウンロード頂けるリンクをお送りいたします。また、参加のCertificateにつきましても、同アンケートからご希望頂けます。

Marugoto: Japanese language and culture is a series of textbooks created by The Japan Foundation for adults studying Japanese as a foreign language.
There are 6 levels available, from A1 to B1 in the JF Standard for Japanese-Language Education.

国際交流基金が海外の成人学習を対象に作成したコースブックシリーズです。
入門から中級まで6レベルがあります。(JFスタンダードのA1からB1に該当します。)

https://www.marugoto.org/about/

Digital ebook editions were released in October 2020.

2020年10月に全レベルの電子書籍が発売になりました。

https://www.sanshusha.co.jp/np/blog/recid/62/

Seminar Schedule

April 18, 2021 (Sunday)
Audio Input for Communication
1pm-3:30pm AEST
(Convert to your local timezone)

May 16, 2021 (Sunday)
Understanding Grammar for Communication
1pm-3:30pm AEST
(Convert to your local timezone)

**The online conference room opens 10min before each session**

VENUE

This event will be held online via web conference.

ADMISSION

Free; Registrations essential.
Max. 50 participants for each session.

REGISTRATION PERIOD

Session A: March 19 (Friday) to April 13 (Tuesday)

Session B: April 19 (Monday) to May 11 (Tuesday)

Registrations are taken on a first come, first served basis.

ENQUIRIES

(02) 8239 0055

Presented by

Back To Top